野菜室はかなりぎゅうぎゅうになっています

また嫁がイトーヨーカ堂の大売り出しにて、青菜をびっくりするほどの量買ってきた。
半端じゃない量といっても6~7株くらいなのですが、青菜がこんなに詰め込まれていると、野菜室はかなりぎゅうぎゅうになっています。
青梗菜というのは旨いんですが、僕にすれば強いて言えば料理することが苦手な野菜であるんで、いっぱい購入して来て欲しくはないのです。
ですが、買って来てしまったものはしょうがないのでいつもと一緒でNaverまとめなんかでサーチしてみて、ちんげん菜を使った料理方法をチェックしておきました。
おいしそうな調理法がどえらい量ヒットしたため、早々に控えて置くことにしました。
memoした料理法は、えびと青梗菜の炒めもの、チンゲンサイのごまびたし、チンゲンサイの塩こぶあえ、そんでもって青梗菜とえびのしょうが炒め、豚バラ肉と厚揚げ、チンゲン菜の香味炒めなんです。
ほかにもチンゲン菜のたっぷり海老あんかけ、するめいかとチンゲン菜のねぎ油炒め、厚揚げとチンゲンサイのうま煮、そんでもってチンゲンサイの香り炒め、ちんげん菜とトマトのふわたま炒めなんかが滅茶滅茶ウマソーと思いました。
チンゲン菜っていうのは焼き具合が困難で、いつも嫁に不平をいわれています。
そのくらい注文をいうのだとしたら妻が自ら料理すればええのになあなんて思うのだけど。
さきざきイトーヨーカ堂へ行く場合には、チンゲン菜をぎょうさん購入して来ないように釘を刺しておかなくては。

慣行で半月位宿泊しにやって来るんですが

前年に続き今年も我家の奥さんの両親だけど泊りに来ます。
毎年の慣行で半月位宿泊しにやって来るんですが、連日肩身が狭い想いをして過ごしてます。
うちの嫁さんの父母なんだけどよくわからないけどにらを使ったごはんが結構大好物だそうで、わが家に帰宅すると電気冷蔵庫の野菜いれ内は日々ニラが5束くらいはいってるのです。
そのため、毎度そうだけれど嫁の両父母が訪れる時は毎日韮のおかずを作ってるのです。
今回も似たそうざいが継続しないように、韮料理のレシピについてネットを使って検索しておきました。
こんかいはにらとカリカリじゃこ炒め、しめじとにらのコチュジャンあえ、ピリ辛ニラたまスープ、それににらとあさりのさっぱり炒め、にら入りきのこあんかけは、家内の両親が気にいりそうですので料理したいと思っていたりします。
あと、ニラともやしの塩焼きそば、にらと豚肉のチヂミ、にらとかきの卵焼き、そんでもってにら納豆豆腐ステーキがけ、たっぷりニラ入りポークハンバーグなんかも好きになると思ってます。
そういや、はじめてニラのおかずを料理したときに、ニラを茹ですぎてうちの妻にまずいって不平を言われたことがあります。
あの頃のことを想えば、それがしのクッキングの能力も大分上達したって感じています。
この度はわたしの代休なども挟むんでにらのすまし汁、ごまにら豚汁、それにニラカルビ、豚肉とにらのピリ辛炒めなども料理してあげようかな。