08/21/16

せっかくの野菜と果物が味が落ちるんで

今日の2時に、仕事場から半日休暇で家に帰ってみると冷蔵庫のフレッシュゾーンに本当にボリュームのあるなすが6本も押し詰めこまれていました。
このたびは大量買いじゃないのですが、大きいなすがすっごく厄介者です。
大きいなすびが6本も電気冷蔵庫の野菜庫内に入っていると別のやさいやフルーツが入らなくなっちゃって、サヤインゲンに青梗菜、スモモ、それとパイナップルが例によって簡易冷蔵室に入れられちゃっていました。
放っていたらせっかくの野菜と果物が味が落ちるんで、ネットなんかでナスの料理法を調べてここにある量感があるなすを子供好みに調理する事にしたのです。
自分は調理をする事がどちらかというと上手という訳ではないのですが、料理法があれば書かれてる通りに作る事が出来るので、どうにかこうにか我家の嫁の失態を調理するっていう方法で補佐しています。
この度気に入ったレシピは、なすと鶏肉の豆板醤マヨ煮、塩もみなすの中華サラダ、なすの甜麺醤あえ、あと揚げ茄子のサラダなどです。
ボクの調理の腕では1.5時間程度は普通にかかりそうだけど、電気冷蔵庫の野菜庫に入れない果実とやさい達の為に何とかして茄子を用いた料理をおおく作りたいと考えてます。