仲のいい奥さん達とともに

ご近所にある長崎屋で鶏胸肉の大量販売を実施しているので、うちの嫁さんが惹かれて仲のいい奥さん達とともに買いに行きました。
途轍も無くおてごろなんだって声を張り上げながらも、メチャメチャ焦って私宅を出ました。
自分はというと又々ほどなく何日にも及んで鶏胸肉中心の食生活が始まるんだなどと考えて、知らず知らず溜息をついてました。
うちの妻が帰宅して来た時、両方の手に持った巨大なマイバッグの中には、鶏胸肉がぎっしりと入っていたのです。
これだけたくさん鶏胸肉があるのであれば、半月くらいは違った肉を買いに行かなくてよさそうです。
そうそう使う分だけ残しておいて急速冷凍したのです。
わたしはこれからの食事のメニューをどんな惣菜にしたらよいかしっかりとググってみることにしました。
今夜、よだれ鶏~四川風鶏肉のピリ辛ダレ~と卵と鶏肉のみそ煮込み、それと鶏肉のみそ照り焼き、ネギダレが美味しい!鶏もも肉のソテーを料理する事に決めた。
そんであした、大根と鶏肉のピリ辛味噌煮込みと鶏の塩麹マリネから揚げバジル風味、それと鶏ももの山椒焼き、鶏肉とブロッコリーのフライパン蒸しなど全部調理すればただならない量の鶏胸肉を使うことができそうなのです。
生鮮野菜だってオカヒジキやチンゲンサイが驚くべき数が余っていまして、こっちの野菜も同様に消費しないと腐っちゃうため辛い状態です。
我家の妻に対してはおとな買いというものをしないでもらいたいって毎度のごとく言ってるのですが、今のところやめようとする兆候が見受けられません。
明日からぼくはというと大阪と大分へ3日間位国内出張へ行ってしまうため、有り余っている食物が悪くなってしまわないかが悩みの種です。
むすこ達がごねると思いますが、明くる朝も鶏胸肉を用いてすごくおおく料理しちゃおうって思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です