01/18/17

キャベツのコンソメ煮とキャベツのお浸しを作ろう

なにかにつけデパ地下とか直売場でおんなじやさいやフルーツなんかを仰山買ううちのかみさんなんですが、この間はおとな買いしていない様です。
そのかわり、凄くでかい玉菜を2.5個も購入してきたのですが。
甘藍のみで別のやさいを入れられないくらい冷蔵庫の野菜庫内はいっぱいとなりました。
この事は尋常でなくやばい状況なんだと思います。
調理台の上にはとてつもない数の果物及び野菜が置かれています。
エノキタケ、人参、アンズ、あと桃など冷蔵庫の野菜ルームで保存しなくっちゃ腐ってしまうものばかりなんです。
まず小さいサイズに切って、ワンラップをまいて、電気冷蔵庫の野菜庫以外の場所へ入れる事にしちゃいました。
そしてさっそく甘藍のレシピに関してNaverまとめにて調べて、甘藍関連のおかずを大量に料理することに決めました。
まるごとキャベツのコンソメ煮とキャベツのお浸し、鶏肉とキャベツの酒蒸し、そんでニンニク味噌&春キャベツを少々多めに作れば、電気冷蔵庫の野菜いれ内もいくぶん隙間が空くと思います。
あすは、キャベツとベーコンの粒マスタード炒め、キャベツのオイスターソース炒め、卵とキャベツの和風炒め、それとキャベツの酢炒めなどを調理すればもっとおっきなスペースをキープできそうです。
それにしても、買って帰って直ちに冷凍庫で冷凍した薄く切った豚肉が勿体ないと感じています。
近年、Yahooなどで楽楽と惣菜のレシピが探す事ができるので全くもって助かっています。