08/26/16

ニンジンとかぶなんかもおびただしい量があるんで

夕べ、常備やさい置き場を見ると、玉葱の下のほうに普通でない数のサツマイモが入れっぱなしにされている実情に気づきました。
何ゆえこんなに半端じゃない量のサツマイモが、常備やさい籠内に潜んでいたのでしょう。
答えについては此間のうちの嫁さんの予定表を思い起こしすぐに気付きました。
今週の火曜日、我家の嫁が直売所で安売りのさつまいもとニンジンとかぶ、グレープフルーツ、それから枇杷をいっぱい購入してきていたからなのです。
さつまいも関連の料理を今まで其れほど作った経験がないのでどんな惣菜を作るか悩みました。
ついでにスマホにて難しくない薩摩芋の調理方法を検索し息子達が気に入りそうな料理方法をリストアップしました。
何れにしても今夜、大学芋、さつまいものはちみつバター風味、それとさつまいもと豚肉の煮物などを調理する事にしました。
3~4日のちには、豚肉とさつまいものフライパセリのから揚げ、さつまいもと豚肉の甘酢あん、そしてサツマイモのシナモンフライなどなど調理しようって思ってるんです。
ニンジンとかぶなんかもおびただしい量があるんで、みんな食べ切るまではすっごく日数がかかりそうではあります。
我家の妻に、みんな食いつくすまでは直売所には買い物しに行かないように強くクギをさしておきたいと考えていたりします。
あくる日の早朝はおなかが一杯なんで、家族一同朝食なんて食えそうにないだろうな。