Monthly Archives: 8月 2016

多種多様な種類の野菜がちょろっとずつあまっているため

この頃、うちの家内が直売所でおとな買いをせずに帰ってきた事もあり、本日から栄養のバランスが目茶いいフードライフを送る事が出来そうです。
大人買いはしていない様ですけれど、前の週の余った食品がむちゃ仰山ありました。
多種多様な種類の野菜がちょろっとずつあまっているため、滅茶苦茶めんどうな状況なのです。
ネギ、クワイ、アスパラガス、それからナス迄あるのです。
この様な時だと残ってる食材を使用して、雑炊やクタクタスープなんてものも作りやすいかな。
こうした料理ならどういうものを放り込んでしまっても、あらかたはまあまあ美味しそうに料理することができるからです。
それで、このたびはザ・カリーが本当に沢山余っていたんで、カレーを料理するってことに決定しました。
折角手間をかけて作るんだからおいしいライスカレーを調理できるようパソコンにて予めチェックしといて咖喱の調理法をチェックしながら調理することと決めたですが、どえらくぎょうさん調理法が検索エンジンでひっかかりました。
ライスカリーなんてのは深く考えずに具を入れれば大丈夫だろうと思ってたのだけど僅かながらびっくりしました。
ともあれかくもあれ良いと思った調理法は欧風ビーフカレーとタイ風シーフードカレー、贅沢シーフードカレー、それから夏野菜の和風ミルクカレーなんですが欧風ビーフカレーがメチャメチャ旨そうなのでこの料理法を参考にして料理することと決めました。
材料を深底鍋にて少し油がまわるまで炒めて水を注ぎ20分ほど具材が軟らかくなるまで煮込み、ザ・カリーを投入してゆっくりと火にかけます。
料理初心者が料理したとしてもうまくできあがるってことがライスカリーの優れたところなんですね。
今宵の夕ごはんは家族みんなには好評で、子供は2度もおかわりをして食してくれました。

Category: 徒然, 日記